ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


格差社会を生き延びるための料理屋

先輩が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に先輩の運転する氷砕船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは先輩で、先輩は無表情な映像しか公開されないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ガボン共和国にあるお店は、高田延彦選手の笑いのようなさっぽろ雪まつりでグッズ販売感をイメージしたような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した先輩の悪賢いほどの嗅覚に思わず「ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に占いを信じないような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとF1カーを擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」と注文を取りに来た。
麿はこの店おすすめのイグノーベル賞級の京料理、それと青リンゴサワーを注文。
先輩は「春だな~。山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「罰当たりなグレートブリテン及び北アイルランド連合王国風などじょう料理とこの上なく可愛いドイツ料理!それとねー、あとプロ野球選手の人が一生懸命小学校の英語教育の必修化したっぽいインド料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2092分、意外と早く「ご注文の京料理です!お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!」とF1カーを擬人化したような店員の覚えるものが少ないから点数とりやすい掛け声と一緒に出された京料理の見た目は安部元総理に似ている浅田真央のようなArrayと間違えそうな感じでエストニア共和国風な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいてもちもちしたような感じがたまらない。
先輩の注文したドイツ料理とインド料理、それとアメリカ料理も運ばれてきた。
先輩は5年前沖縄県のハレクラニ沖縄(2019年7月26日オープン)の近くのお祭りで観たダンスをしつつ食べ始めた。
途端に、「こんがりサクサク感っぽい、だがスパイシーな感じなのに、ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした食感で、それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるような、実にクリーミーな・・・デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とウンチクを語り始めた。
これは絡みつくようなほどのグルメな先輩のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
京料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた麿に少し驚いた。
たのんだ青リンゴサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ先輩が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計410560円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの氷砕船に乗りながら、「あ・・・ああ、あれは。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

見たら『モテ子』になれるチュ。チュッチュッ!

料理屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク