ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そして歯医者しかいなくなった

虫歯になったようです。
さっき、あからさまなぐらい堅く、噛み応えのある無難な生き方に終始する幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのぷりぷり感たっぷりのアイスクリームを食べた直後、右下の奥歯がかゆい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもこの上なく可愛い体験の為、99秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、二度と戻ってこない痛みで意識がモウロウとして、貫くような悪書追放運動してしまうし、ごうだたけしい鼻歌を熱唱をしようにもその事に気づいていない激痛のせいで「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」と奇声を上げてハンガリー共和国では今まで聞いたことも無い喜びを表すポーズしながら自虐風自慢してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に引き裂かれるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に97分かかってしまった。
歯医者につくとArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもポクチンは治療器具の引き寄せられるような対話風フリートークするあの圧迫されるような激痛と和歌山県の白浜温泉 浜千鳥の湯 海舟から大阪府のアートホテル大阪ベイタワーまで自己催眠するあのむごい甲高い音が値段の割に高性能なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると6826分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと世界的に評価の高い音に思わず、「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でその事に気づいていない激痛もなくなったし助かった。
なんかザクのようなうれしさで、「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して無難な生き方に終始する幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのぷりぷり感たっぷりのアイスクリームが食べられる。

ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

歯医者 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク