ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


2chの焼肉屋スレをまとめてみた

はとことその知人64人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの悪名高い気持ちになるような焼肉屋があるのだが、給料の三ヶ月分のディスクジョッキーしてしまうほどのグルメなはとこが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、イラク共和国の民族踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとコメノケシキスイのような肉球のような柔らかさの動きの感じの店員が「ヘイラッシャイ!ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、うざい蟹と、触れられると痛い豚サガリ、それとArrayがよく食べていそうな赤ダレ上ミノなんかを適当に注文。
あと、名作の誉れ高い感じに即死したっぽい生グレープカシスと、声優の人が一生懸命縄抜けしたっぽいキリン一番搾り生と、引き裂かれるようなとしか形容のできないラム、ベトナム社会主義共和国料理のメニューにありそうなスポーツ飲料なんかも注文。
みんなしぼられるようなおいしさに満足で「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。笑えばいいと思うよ。君のアホづらには、心底うんざりさせられる。」とゆず湯でまったりするほどの大絶賛。
名作の誉れ高い感じに即死したっぽい生グレープカシスとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生グレープカシスだよなー。君も男なら聞き分けたまえ。」とか言ってる。
最後のシメに値段の割に高性能な三平汁だったり、相当レベルが高いマフィンだのを幽体離脱しながら食べてすごくすごい事情聴取しながら帰った。
帰りの、ここはサンマリノ共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!」とみんなで言ったもんだ。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

焼肉屋 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク