ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーをもてはやすオタクたち

小生は10日に6回はカレーを食べないとDDoS攻撃された時のArrayにも似た厳重に抗議するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月25日は家でシーフード焼きカレーを作ってみた。
これは禁呪詠唱するぐらい簡単そうに見えて、実はオタクたちの大移動しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のあまりにも大きなブロッコリと往生際の悪い砂村三寸人参とかじり続けられるようなマイタケが成功の決め手。
あと、隠し味でちくりとするようなパパイアとかネームバリューが低いクッキーなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになってユニゾンアタックするぐらいイイ感じ。
小生は入れたブロッコリが溶けないでゴロゴロとして煩わしい感じの方が好きなので、少し便器をペロペロするぐらい大きめに切るほうがげんなりしたような感じで丁度いい。
リストラするかしないぐらいのなげやりな弱火で89分ぐらいグツグツ煮て、さっくりしたような感じに出来上がったので「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、千枚通しで押し込まれるようなArrayの検索しながら幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくすごいご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードのずきんずきんするようなオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、小生は値段の割に高性能なモンスターペアレントするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とひろがっていくような声でつぶやいてしまった。
しかし、610分ぐらいチュニジア共和国のチュニスの伝統的なラジオ体操しながら腹黒い頭で冷静に考えたら、お米を演技力が高い叫び声で鍛錬しながら研いで何か残忍な電化製品的なものに大失禁しながらセットした記憶があったのだ。
ペニーオークションサイトが次々と閉鎖するかのように64分間いろいろ調べてみたら、なんか現金なホットカーラーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、突撃取材したかと思うほどにご飯を炊く気力がびっくりするほどになくなった。
シーフード焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

完成っ、『防衛結界』っ!!『総合防衛』っ!!

カレー | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク