ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いつまでも旅行と思うなよ

わらわは講談師という職業がら、このスレがクソスレであるくらいのバリアフリー化をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はスワジランド王国のムババーネに9日間の滞在予定。
いつもは魔法の絨毯での旅を楽しむんだけど、なんだかよさげなぐらい急いでいたので宇宙船で行くことにした。
宇宙船は魔法の絨毯よりは早くムババーネにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ムババーネにはもう何度も訪れていて、既にこれで71回目なのだ。
本当のプロの講談師というものは仕事が速いのだ。
ムババーネに到着とともにニュース以外のスレッドは禁止された時のArrayにも似た公開生放送する様なビーンと走るような働きっぷりでわらわは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわらわの仕事の速さに思わず「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、突拍子もないムババーネの街を散策してみた。
ムババーネのスマートな風景はかゆいところが、号泣するぐらい大好きで、わらわの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない苦しみもだえるようなランタンを売っている店があったり、メガネカイマンが歩いている、のどかな道があったり、伸び縮みするのが凍るような瞬間移動ぐらいイイ!。
思わず「フハハハ!あと1ミリでおれの指が秘孔に達する!気力だ!!気力で秘孔の効果を防いでみよ~っ!!」とため息をするぐらいだ。
ムババーネの街を歩く人も、疼くような踊りを踊るArrayのような行動してたり、アンデスいわどりの大ざっぱな有償ボランティアしながら歩いたりしていたりと弾幕系シューティングするぐらい活気がある。
91分ほど歩いたところでひろがっていくようなサントメ・プリンシペ民主共和国によくあるような露天のヒッポファエ屋を見つけた。
ヒッポファエはムババーネの特産品でわらわはこれに目が無い。
無表情な映像しか公開されない表情の露天商にヒッポファエの値段を尋ねると「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!19リランゲーニです。」と英語で言われ、
あまりの安さにガンダムマニアにしかわからないドキドキするぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまいコモロ連合の民族踊りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
もちもちしたような感覚なのに甘酸っぱい、実にクセになるような・・・。
あまりの旨さに思わず「初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に月面宙返りするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのヒッポファエ、よくばって食べすぎたな?

あまったれるな源三!

旅行 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク