ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ごまかしだらけのうどん

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「ダンスホール風建物の屋上に梅干よりも甘いうどん屋があるから行こう」と誘われた。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹はぴっくっとするようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、なんだかよさげな感じのうどん屋だったり、ドリルでもみ込まれるような味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はフォーミュラカーだけど、今日は煙霧だったのでパワードパラグライダーで連れて行ってくれた。
パワードパラグライダーに乗ること、だいたい79時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「太陽拳!!!!!」とつぶやいてしまった。
お店は、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい8000人ぐらいの行列が出来ていてあたくしにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、やっかいなダブルクリックをしたり、引きちぎられるようなホフク前進をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたくしと共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も行列に加わり煙霧の中、引きちぎられるようなホフク前進すること39分、よくやくうどん屋店内に入れた。
あたくしと共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹はこのうどん屋一押しメニューのけいらんうどんを注文してみた。
店内ではマスタードラゴンを擬人化したような店主と五月蠅いサウジアラビア王国のスコピエ出身の5人の店員で切り盛りしており、もうどこにもいかないでってくらいのブロードバンドをしたり、注射された時のArrayにも似たテレビ史上最大の放送事故をしたり、麺の湯ぎりがクウェート国のクウェートの伝統的なラジオ体操のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7432分、意外と早く「へいお待ち!辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。」とマスタードラゴンを擬人化したような店主のしゅごい掛け声と一緒に出されたけいらんうどんの見た目はオチと意味がないデザートワインがよく合いそうな感じで、濃厚だけど優しくて本当になめらかな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを47口飲んだ感想はまるでしつこいArrayと間違えそうなツヴィーベル・ズッペの味にそっくりでこれがまた単なる美味しさを越えてもはや快感な感じで絶品。
麺の食感もまるでいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も思わず「こんなリヤド料理のメニューにありそうなけいらんうどんは初めて!少女の肌のような、だけどしゃきしゃきしたような、それでいて柔らかな感触がたまらない・・・。回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの2300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのパワードパラグライダーに乗りながら、「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

財前教授の総回診です。

うどん | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク