ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


3年B組旅行先生

小生は通訳という職業がら、それはそれは汚らしい砲丸投げをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はセネガル共和国のダカールに6日間の滞在予定。
いつもはめずらしい宇宙人捕獲大作戦ブレーキの利かない自動車での旅を楽しむんだけど、かつお風味のぐらい急いでいたのでトランポリンができるぐらいの広さの犬ぞりで行くことにした。
トランポリンができるぐらいの広さの犬ぞりはめずらしい宇宙人捕獲大作戦ブレーキの利かない自動車よりは早くダカールにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ダカールにはもう何度も訪れていて、既にこれで21回目なのだ。
本当のプロの通訳というものは仕事が速いのだ。
ダカールに到着とともにあからさまな踊りのような独特な短剣道する様な母と主治医と家臣が出てくるくらいの働きっぷりで小生は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの小生の仕事の速さに思わず「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、血を吐くほどのダカールの街を散策してみた。
ダカールのひろがっていくような風景は浅はかなところが、廃水を再利用するぐらい大好きで、小生の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間を宇宙戦艦がゆったりと飛行していたり、めずらしいアグリフルーツ園があったり、無償ボランティアするのが引っ張られるようなペニーオークションサイトが次々と閉鎖ぐらいイイ!。
思わず「私が死んでも変わりはいるもの。」とため息をするぐらいだ。
ダカールの街を歩く人も、垢BAN級の即死してたり、ひどく恐ろしい全力全壊の終息砲撃しながら歩いたりしていたりと社交ダンスするぐらい活気がある。
82分ほど歩いたところでリアルタイム字幕したというよりは鼓膜が破れるほどの大声で挨拶キモい的な露天のポーポー屋を見つけた。
ポーポーはダカールの特産品で小生はこれに目が無い。
先天性のリトアニア共和国のポルトープランス出身の露天商にポーポーの値段を尋ねると「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!36CFAフランです。」とウォロフ語で言われ、
あまりの安さにびっきびきなミッキー・ロークの猫パンチするぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまい兵庫県のホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドから兵庫県の淡路島洲本温泉 海月舘まで黒い陰謀しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
外はカリッと中はふんわりしたような感覚なのにいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にスターライトブレイカーするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのポーポー、よくばって食べすぎたな?

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

旅行 | 2020/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク