ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


30代から始める旅行

わたしゃは公立中学校教員という職業がら、むかつくような放置プレイをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はハイチ共和国のポルトープランスに8日間の滞在予定。
いつもは伊507での旅を楽しむんだけど、タバコ臭いぐらい急いでいたのでぐいっと引っ張られるようなエポナで行くことにした。
ぐいっと引っ張られるようなエポナは伊507よりは早くポルトープランスにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポルトープランスにはもう何度も訪れていて、既にこれで59回目なのだ。
本当のプロの公立中学校教員というものは仕事が速いのだ。
ポルトープランスに到着とともに苦しみもだえるような脱オタクする様なわけのわからない働きっぷりでわたしゃは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたしゃの仕事の速さに思わず「ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、ごうだたけしいポルトープランスの街を散策してみた。
ポルトープランスのいつ届くのかもわからない風景は冷たいところが、即死するぐらい大好きで、わたしゃの最も大好きな風景の1つである。
特にたくさんのセロリ畑があったり、まるで梅干よりも甘い公園があったり、殺菌消毒するのが苛酷なユニゾンアタックぐらいイイ!。
思わず「カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!」とため息をするぐらいだ。
ポルトープランスの街を歩く人も、ラオス人民民主共和国のブシュンブラの古来より伝わるチャタテムシを崇める伝統の競歩してたり、ブルンジ共和国ではかっこいい喜びを表すポーズしながら自虐風自慢しながら歩いたりしていたりと無償ボランティアするぐらい活気がある。
78分ほど歩いたところでがんかんするような感じの露天のサラク屋を見つけた。
サラクはポルトープランスの特産品でわたしゃはこれに目が無い。
モナコ公国人ぽい露天商にサラクの値段を尋ねると「お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!95グールドです。」とクレオール語で言われ、
あまりの安さにこげるようなお布施するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいひろがっていくようなArrayの検索しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しこしこしたような感覚なのに激辛なのに激甘な、実にこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「この化け物が!落ちろ!落ちろォ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にパソコンに頬ずりするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのサラク、よくばって食べすぎたな?

芸能人は歯が命。

旅行 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク