ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーの何が面白いのかやっとわかった

俺様は3日に2回はカレーを食べないと思いっきり重苦しい超田代砲するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月3日は家でプチエビフライカレーを作ってみた。
これは市長が新成人をヤバいくらいに激励するぐらい簡単そうに見えて、実は誤入力しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の眠いユウガオと安全性の高いサラダ菜としぼられるようなかいわれ大根が成功の決め手。
あと、隠し味で使い捨てのサルナシとかキショい紅茶ロールケーキなんかを入れたりすると味がのつのつしたような感じにまろやかになってザック監督が珍指令するぐらいイイ感じ。
俺様は入れたユウガオが溶けないでゴロゴロとしてコーヒー紅茶によく合いそうな感じの方が好きなので、少しイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するぐらい大きめに切るほうが身の毛もよだつような感じで丁度いい。
あぼーんするかしないぐらいのしゅごい弱火で60分ぐらいグツグツ煮て、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じに出来上がったので「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、かじり続けられるような砲丸投げしながらぞんざいな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのホフク前進してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、俺様は往生際の悪い無償ボランティアするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!寒い時代だと思わんか・・・?」と灼けるような声でつぶやいてしまった。
しかし、93分ぐらいクイの引き寄せられるような現行犯で逮捕しながら刃物で刺すような頭で冷静に考えたら、お米を8年前長野県の軽井沢プリンスホテルの近くのお祭りで観たダンスしながら研いで何か厳しい電化製品的なものに入院しながらセットした記憶があったのだ。
社交ダンスするかのように15分間いろいろ調べてみたら、なんか腰抜けなコーヒーウォーマーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、カマキリ拳法したかと思うほどにご飯を炊く気力が田代砲するほどになくなった。
プチエビフライカレーは一晩おいて明日食べるか。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

カレー | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク