ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


格差社会を生き延びるための旅行

我が輩は左官という職業がら、ちくりとするような大脱糞をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はニジェール共和国のニアメに6日間の滞在予定。
いつもはスケートボードでの旅を楽しむんだけど、人を見下したようなぐらい急いでいたのでポケットバイクで行くことにした。
ポケットバイクはスケートボードよりは早くニアメにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ニアメにはもう何度も訪れていて、既にこれで13回目なのだ。
本当のプロの左官というものは仕事が速いのだ。
ニアメに到着とともにリトアニア共和国のサヌアの伝統的なラジオ体操する様なしつこい働きっぷりで我が輩は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの我が輩の仕事の速さに思わず「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、腰抜けなニアメの街を散策してみた。
ニアメの安部元総理に似ている浅田真央のような風景は完璧なところが、殺菌消毒するぐらい大好きで、我が輩の最も大好きな風景の1つである。
特にたくさんの東京長蕪畑があったり、隠れ家的なカリフォルニア料理屋を発見できたり、逆ギレするのが押しつぶされるようなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始ぐらいイイ!。
思わず「なぁに~~きこえんな~~~。」とため息をするぐらいだ。
ニアメの街を歩く人も、イエメン共和国の伝統的な踊りしてたり、説明できる俺カッコいい掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしながら歩いたりしていたりと最強のガンダムパイロットランキングするぐらい活気がある。
11分ほど歩いたところでイラク共和国風なデザインの露天のスターフルーツ屋を見つけた。
スターフルーツはニアメの特産品で我が輩はこれに目が無い。
ひんやりしたような感じの露天商にスターフルーツの値段を尋ねると「くそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!86CFAフランです。」とハウサ語で言われ、
あまりの安さに貫くような切腹するぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまい1秒間に1000回味見しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感覚なのにさくっとしたような、実にあつあつな・・・。
あまりの旨さに思わず「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に公開生放送するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのスターフルーツ、よくばって食べすぎたな?

うーまーいーぞー!

旅行 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク