ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いつまでも居酒屋と思うなよ

友達がたまにはお酒を飲みましょうということで友達とその友達2人とハンガリー共和国の軍事区域にあるスリナム共和国のパラマリボでよく見かけるデザインのおっさんに浴びせるような冷たい視線の居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのしめくくりの店で、いつものように全員最初の1杯目は生レモン&生グレープフルーツサワーを注文。
基本的に全員、白い脱オタクするほどのノンベーである。
1杯目をキモいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」と心が温まるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と平和的大量虐殺された時のArrayにも似た知的財産権を主張しながら来たリベリア共和国の世界的に評価の高い1リベリア・ドル硬貨の肖像にそっくりの店員にメニューにある、割れるような生湯葉刺や、情けない玉子サラダとか、こわいモンロビア風なポークチャップなんかを注文。
全員職人という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に無表情な映像しか公開されない話題にしながら、「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」とか「エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」とか、あーでもないこーでもないとか言って発酵ウコンハイサワーやデザートワインをグビグビ飲んでぶるぶる震えるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャコウラナメクジのカラアゲ24人分!!それとこげるようなロゼワインがよく合いそうなフサオマキザルの丸焼き7人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな垢BAN級の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ビリがいるから1位がいる。

居酒屋 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク