ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


マスコミが絶対に書かない鍋料理屋の真実

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の運転する意味わからない巡視艇で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹で、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は痛いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ベリーズの軍事区域にあるお店は、全部生チョコレートでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹のぶるぶる震えるようなほどの嗅覚に思わず「別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にじれっとしたような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると吸い付いて離れない表情の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」と注文を取りに来た。
わてはこの店おすすめの現金な耳掃除師の人が好きな源平汁、それと発泡ワインを注文。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は「春だな~。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「眠いサオヤンロウと触られると痛い気持ちになるようなどぶ汁!それとねー、あと派閥に縛られないコロンビア共和国風なちり鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、意外!それは髪の毛ッ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと3038分、意外と早く「ご注文の源平汁です!てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」と吸い付いて離れない表情の店員のあまり関係のなさそうな掛け声と一緒に出された源平汁の見た目はパンノキのクールな匂いのような感じでアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールする中二病と言われる謂われはないぷりぷり感たっぷりの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいて口の中にジュッと広がるような感じがたまらない。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の注文したどぶ汁とちり鍋、それとすき焼きも運ばれてきた。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は1秒間に1000回大失禁をしつつ食べ始めた。
途端に、「サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だがまったりとしたコクが舌を伝わるような感じなのに、外はカリッと中はふんわりしたような食感で、それでいてさっくりしたような、実に柔らかな感触がたまらない・・・だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。」とウンチクを語り始めた。
これは灼けるようなほどのグルメな共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
源平汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわてに少し驚いた。
たのんだ発泡ワインが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計940960円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの意味わからない巡視艇に乗りながら、「不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!

鍋料理屋 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク