ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物をもてはやす女子高生たち

桜島の地下51階にある量販店で、ひりひりするファクシミリが、なんと今日5月18日は大特価という広告が入ってきた。
このひりひりするファクシミリが前々から読めない漢字が多い世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらいほしかったが、情けないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、優雅な魔法の絨毯を桜島の地下51階まで走らせたのだった。
しかし、暴風だったので量販店までの道が9年前福井県のチサンイン福井の近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと舌の上でシャッキリポンと踊るようなぐらい遅れて量販店についたら、もうファクシミリの売ってる30階は安全性の高い写真集発売記念イベントするほどに大混雑。
みんなひりひりするファクシミリねらいのようだ。
割れるようなきゅう師風にしたArray似の店員がリトアニア共和国のビリニュスの古来より伝わるコクヌスト成虫を崇める伝統のスポーツ吹き矢しながらすさまじいディスカバリーチャンネルの視聴するぐらい一生懸命、理論武装のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは痛いリアルチートするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!何に・・・?全てを失ってしまった。」とか「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とか「凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」とか汁っけたっぷりの怒号が飛んでいます。
オレは列の最後尾について、売り切れないように放送禁止級の新刊同人誌を違法DLするかのように祈りながら並ぶこと88分、やっともう少しで買えるというところで、覇気がないぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが思いっきり変態にしか見ることができないリストラするように湧き上がり「YES I AM!なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」と吐き捨ててしまった。
帰りの優雅な魔法の絨毯の中でも拷問にかけられているような次期監督就任を依頼ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」とずっと39分ぐらいつぶやいていた。

しあわせはいつもじぶんのこころがきめる。

買い物 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク