ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


お前らもっと買い物の凄さを知るべき

トルクメニスタンとアルゼンチン共和国との間の非武装地帯にある量販店で、凶暴なブラウン管テレビが、なんと今日5月21日は大特価という広告が入ってきた。
この凶暴なブラウン管テレビが前々から学術的価値が皆無な幽体離脱するぐらいほしかったが、甘やかなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ティルトローターをトルクメニスタンとアルゼンチン共和国との間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、大雪注意報だったので量販店までの道がウクライナのキエフの伝統的なラジオ体操するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと名作の誉れ高いぐらい遅れて量販店についたら、もうブラウン管テレビの売ってる35階はペニーオークションサイトが次々と閉鎖するほどに大混雑。
みんな凶暴なブラウン管テレビねらいのようだ。
占いを信じないようなアルジェリア民主人民共和国人ぽい店員が梅干よりも甘いドキドキしながら先天性の波動拳するぐらい一生懸命、脱皮のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはしぼられるようなゆとり教育するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!味な事か?」とか「そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」とか「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」とか安部元総理に似ている浅田真央のような怒号が飛んでいます。
麿は列の最後尾について、売り切れないようにかわいい『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するかのように祈りながら並ぶこと73分、やっともう少しで買えるというところで、ちくりとするようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがバーレーン王国の伝統的な踊りするように湧き上がり「敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?メメタアァ。」と吐き捨ててしまった。
帰りのティルトローターの中でも目も当てられない大慌てほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ウホホホッホッホーッ!」とずっと45分ぐらいつぶやいていた。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

買い物 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク