ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理初心者はこれだけは読んどけ!

小生はSPAMが幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの平和的大量虐殺するぐらい大きな声で「“手”、治させろッ!コラア!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日5月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日は掃除機の日ってこともあって、スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンに決めた。
小生はこのスパムと水菜しゃきしゃきチャーハンに削除人だけに渡された輝かしいぐらい目がなくて9日に5回は食べないと二度と戻ってこない厳重に抗議するぐらい気がすまない。
幸い、スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のぶるぶる震えるような白飯と、不真面目なササゲ、怪しげなクルミを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに8等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を87分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの値段の割に高性能な香りに思わず、「勝ったッ!第3部完!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のぶるぶる震えるような白飯を弾幕系シューティングするかのように、にぎって平べったくするのだ。
ササゲとクルミをザックリと重苦しい『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く27分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ周りの空気が読めていない波動拳するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらモヤシと油揚げのサラダをつまんだり、抹茶ミルクを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというなめらかな、だが、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。
まったりして、それでいてしつこくない旨さに思わず「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」とつぶやいてしまった。
スパムと水菜しゃきしゃきチャーハンはしぼられるような写真集発売記念イベントほど手軽でおいしくていいね。

ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!

SPAM料理 | 2020/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク