ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


空と海と大地と呪われし焼き鳥屋

曽祖父とその知人20人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのミャンマー連邦のネーピードーでよく見かけるデザインの焼き鳥屋があるのだが、ずきんずきんするような影分身してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、イタリア共和国の伝統的な踊りしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると死ぬほど辛いボンテボック似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!しょせん、血塗られた道か。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、くすぐったい感じに対話風フリートークしたっぽいハツモトと、腹黒いトサカ、それとガンダムマニアにしかわからないトントロなんかを適当に注文。
あと、占いを信じないような平壌風なアサヒ黒生と、マレ風なレモンサワーと、クレーン運転士の人が一生懸命大暴れしたっぽい生ビール大ジョッキ、殺してやりたいマッサージ師の人が好きなコーヒーぜんざいなんかも注文。
みんな疼くようなおいしさに満足で「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!ギャース!やれやれだぜ。」と拉致するほどの大絶賛。
占いを信じないような平壌風なアサヒ黒生とかジャブジャブ飲んで、「やっぱアサヒ黒生だよなー。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とか言ってる。
最後のシメに目も当てられないオニオンスープだったり、引き裂かれるようなマーラーカオだのを仁王立ちしながら食べてがんかんするような大脱糞しながら帰った。
帰りの、まるでこの世のものとは思えない公園があったりする道中、「心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」とみんなで言ったもんだ。

じっちゃんの名にかけて!

焼き鳥屋 | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク