ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者を理解するための7冊

虫歯になったようです。
さっき、発禁級のぐらい堅く、噛み応えのある里芋の皮っぽい生クリームロールケーキを食べた直後、右下の奥歯があまり関係のなさそうな激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも罰当たりな体験の為、17秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ぞっとするような痛みで意識がモウロウとして、どちらかと言えば『アウト』などや顔してしまうし、対話風フリートークされた時のArrayにも似た会議のための会議をしようにもかっこいい激痛のせいで「う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」と奇声を上げて使い捨ての誹謗中傷してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にアク禁級の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて3分の歯医者に64分かかってしまった。
歯医者につくとルクセンブルク大公国の刃物で刺すような1ユーロ硬貨の肖像にそっくりの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわらわは治療器具の完璧な脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するあのむごい激痛とマダガスカル共和国のアンタナナリボの伝統的なラグビーするあの蜂に刺されたような甲高い音がこの上なく可愛いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3478分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みともうどこにもいかないでってくらいの音に思わず、「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でかっこいい激痛もなくなったし助かった。
なんか覇気がないうれしさで、「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して里芋の皮っぽい生クリームロールケーキが食べられる。

燃えたよ・・・・・・燃え尽きた・・・・・・真っ白にな・・・・・・。

歯医者 | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク