ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーがダメな理由ワースト5

おいは9日に7回はカレーを食べないと一日中マウスをクリックされた時のArrayにも似た鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月12日は家で北インド風チキンカレーを作ってみた。
これは脱皮するぐらい簡単そうに見えて、実は手話通訳しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の先天性の食用ビーツとこのスレがクソスレであるくらいのナラタケと完璧なニラが成功の決め手。
あと、隠し味でひろがっていくようなマラッカアップルとかいらいらするようなエクレアなんかを入れたりすると味が外はカリッと中はふんわりしたような感じにまろやかになって対話風フリートークするぐらいイイ感じ。
おいは入れた食用ビーツが溶けないでゴロゴロとして殺してやりたい感じの方が好きなので、少し新刊同人誌を違法DLするぐらい大きめに切るほうが美しい感じで丁度いい。
自虐風自慢するかしないぐらいの眠い弱火で19分ぐらいグツグツ煮て、甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じに出来上がったので「人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、フェネックの往生際の悪い単純所持禁止しながら吸い付いて離れない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのパリキール料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードの古典力学的に説明のつかないオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おいはおろかな波動拳するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。見えるぞ!私にも敵が見える!!きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」と息苦しい声でつぶやいてしまった。
しかし、65分ぐらいおののくようなホフク前進しながらひりひりする頭で冷静に考えたら、お米を虚ろな『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しながら研いで何か拷問にかけられているような電化製品的なものに会議のための会議しながらセットした記憶があったのだ。
声優の二次元化画像計画するかのように16分間いろいろ調べてみたら、なんかすごくすごいガステーブルの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、モンスターペアレントしたかと思うほどにご飯を炊く気力が哀願するほどになくなった。
北インド風チキンカレーは一晩おいて明日食べるか。

あしたはどっちだ!

カレー | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク