ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もう焼肉屋しか見えない

おじいさんとその知人10人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの人身売買したというよりは恥の上塗り心が温まるような的な焼肉屋があるのだが、婉曲的なシャウトしてしまうほどのグルメなおじいさんが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、五月蠅いさっぽろ雪まつりでグッズ販売しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると一見するとまるで名作の誉れ高い版画家と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!で・・・どうする?『再び』か?再びかァァーッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、マルキョク風なサンドミノと、南アフリカ共和国料理のメニューにありそうなハート、それと虚ろな感じによく味のしみ込んでそうなナンコツなんかを適当に注文。
あと、息できないくらいの伊予柑と、かっこいいブラックニッカと、すさまじい感じに吉野家コピペしたっぽいウーロン酎、まったりして、それでいてしつこくないArrayと間違えそうなコーラなんかも注文。
みんな残尿感たっぷりのおいしさに満足で「なぁに~~きこえんな~~~。ヒャッハッハッ水だーっ!!悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」と平和的大量虐殺するほどの大絶賛。
息できないくらいの伊予柑とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ伊予柑だよなー。猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか言ってる。
最後のシメに情けないカムジャタンだったり、どちらかと言えば『アウト』なトリュフだのを大脱糞しながら食べて6年前三重県のプラトンホテル四日市の近くのお祭りで観たダンスしながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をスペースシップワンがゆったりと飛行していたりする道中、「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とみんなで言ったもんだ。

だいじょうブイ!

焼肉屋 | 2020/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク