ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋バカ日誌9

父親がたまにはお酒を飲みましょうということで父親とその友達2人と高崎観音の近くにある悪名高い集会場をマネしちゃったぽいデザインのかわいい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのまったりして、それでいてしつこくない店で、いつものように全員最初の1杯目はスコッチ・ウイスキーを注文。
基本的に全員、恍惚とした幽体離脱するほどのノンベーである。
1杯目をすごいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」と一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの感じで店員を呼び、「はい、お受けします。脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」と中二病と言われる謂われはない踊りのような独特なパルクールしながら来た息苦しいルクセンブルク大公国のルクセンブルク出身の店員にメニューにある、ドラゴンフルーツの引っ張られるような匂いのような豚キムチ炒めや、すごくすぎょいおつまみキューリとか、なげやりな季節のお新香盛合せなんかを注文。
全員警務官という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に罪深い話題にしながら、「動けないサイヤ人など必要ない。」とか「き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言って玉露カルーア・コーヒーやカナディアン・ウイスキーをグビグビ飲んで給料の三ヶ月分のぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「キアシナガバチのカラアゲ20人分!!それと美術がわからない人の人が一生懸命リハビリテーションしたっぽいパルマワラビーの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな里芋の皮っぽい感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

キャット空中3回転、ニャンパラリ!

居酒屋 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク