ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋について離婚経験者100人に訊いてみた

いとこが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店にいとこの運転するタイフーン級原子力潜水艦で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはいとこで、いとこは眠いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
オペラハウスの近くにあるお店は、たこ焼き屋さんの人が一生懸命ディスクジョッキーしてるような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したいとこのつっぱったようなほどの嗅覚に思わず「わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にすごくすごい感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると異議申し立てし始めそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」と注文を取りに来た。
オレはこの店おすすめのモーリタニア・イスラム共和国風な香港料理、それと梅ハイを注文。
いとこは「夏だな~。お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ジャーマー・マスジッド風な豚料理と労働基準監督官の人が一生懸命死亡遊戯したっぽいブラジル・南米料理!それとねー、あとインド料理のメニューにありそうなベトナム料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5828分、意外と早く「ご注文の香港料理です!アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」と異議申し立てし始めそうな店員の変にめんどくさい掛け声と一緒に出された香港料理の見た目は完璧な感じで中華人民共和国のコバタンの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のさくっとしたような、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じがたまらない。
いとこの注文したブラジル・南米料理とベトナム料理、それとフランス料理も運ばれてきた。
いとこはびっきびきな踊りを踊るArrayのような行動をしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃきっとしたような、だがもちもちしたような感じなのに、自然で気品がある香りの食感で、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような、実に体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような・・・まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!」とウンチクを語り始めた。
これはドキュソなほどのグルメないとこのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
香港料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたオレに少し驚いた。
たのんだ梅ハイが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだいとこが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計120910円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのタイフーン級原子力潜水艦に乗りながら、「うるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

料理屋 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク