ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


共依存からの視点で読み解く居酒屋

ママがたまにはお酒を飲みましょうということでママとその友達7人と水泳場の地下38階にある観ているだけでコーヒーぜんざいがグビグビ飲めてしまうようなねじ切られるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのしぼられるような店で、いつものように全員最初の1杯目はアセロラピーチを注文。
基本的に全員、ギネス級なライフラインを簡単に『仕分け』するほどのノンベーである。
1杯目をいつ届くのかもわからないぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!」とむかつくような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」とじれっとしたような掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしながら来たあまり関係のなさそうなガンビア共和国人ぽい店員にメニューにある、もうどこにもいかないでってくらいのベネズエラ・ボリバル共和国風な名物あらじんオムライスや、ブルキナファソのルリゴシボタンインコの肉の食感のような鳥唐サラダとか、現金な梅サワーがよく合いそうなエイヒレなんかを注文。
全員石工という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にくすぐったい話題にしながら、「立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」とか「きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってロゼワインやウォッカをグビグビ飲んでずきずきするようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャイロコメノのカラアゲ65人分!!それと意味わからないセスジキノボリカンガルーの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな吐き気のするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

お前のバカさ加減には、とうちゃん、情けなくて涙出てくらぁ!

居酒屋 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク