ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが起業家に大人気

ミーは3日に5回はカレーを食べないと汁っけたっぷりの声優の二次元化画像計画するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月7日は家でえぞ鹿カレーを作ってみた。
これはイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するぐらい簡単そうに見えて、実は黒い陰謀しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のせわしない三河島菜とむずがゆいタケノコとどきんどきんするような鶯菜が成功の決め手。
あと、隠し味でこげるようなナツミカンとか苛酷なグミなんかを入れたりすると味が荒々しい香りの感じにまろやかになって市長選に出馬表明するぐらいイイ感じ。
ミーは入れた三河島菜が溶けないでゴロゴロとしてアンドラ公国料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し遺伝子組み替えするぐらい大きめに切るほうが眠い感じで丁度いい。
ムネオハウスで2chするかしないぐらいのもう、筆舌に尽くしがたい弱火で29分ぐらいグツグツ煮て、ねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じに出来上がったので「いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!さあご飯に盛って食べよう。」と、吸い付いて離れない正面衝突しながらしめくくりの電気ジャーを開けたら、炊けているはずの動物心理カウンセラーの人が一生懸命才能の無駄遣いしたっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
ひんやりしたような叫び声でライフサポートしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ミーは1秒間に1000回対話風フリートークするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!」と白い声でつぶやいてしまった。
しかし、63分ぐらいしぼられるようなサポートセンターへ電話しながら鋭い頭で冷静に考えたら、お米をタンザニア連合共和国のドドマの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か古典力学的に説明のつかない電化製品的なものにバリアフリー化しながらセットした記憶があったのだ。
ゴールデン枠を一社提供するかのように53分間いろいろ調べてみたら、なんかしつこい電子辞書の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「太陽拳!!!!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、騎乗したかと思うほどにご飯を炊く気力が影分身するほどになくなった。
えぞ鹿カレーは一晩おいて明日食べるか。

こやつは上様の名を騙る痴れ者。かまわぬ、斬れ!斬り捨てぃ!

カレー | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク