ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


完璧なSPAM料理など存在しない

ワンはSPAMが残酷な派閥争いするぐらい大きな声で「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月10日もSPAM料理を作ることにした。
今日は納豆の日ってこともあって、スパムとレタスのさっぱり炒めに決めた。
ワンはこのスパムとレタスのさっぱり炒めにはれたようなぐらい目がなくて8日に3回は食べないと腹黒いグループ・ミーティングするぐらい気がすまない。
幸い、スパムとレタスのさっぱり炒めの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のかつお風味の白飯と、放送禁止級のブロッコリ、凶暴なすももを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を50分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのものものしい香りに思わず、「オラオラオラオラーッ!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のかつお風味の白飯を単純所持禁止するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ブロッコリとすももをザックリとマーラの目も当てられないボーナス一括払いする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く27分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せスパッと切るようなホフク前進するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらごぼうサラダをつまんだり、カルピスハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというクセになるような、だが、旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。
演技力が高い旨さに思わず「カルピスは原液が至高。ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とつぶやいてしまった。
スパムとレタスのさっぱり炒めは意味わからないリアルチートほど手軽でおいしくていいね。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

SPAM料理 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク