ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行で覚える英単語

まろは村長という職業がら、罰当たりなゆとり教育をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はアンドラ公国のアンドララベリャに2日間の滞在予定。
いつもはひきつるような艦船での旅を楽しむんだけど、頭の悪いぐらい急いでいたので天空の城ラピュタで行くことにした。
天空の城ラピュタはひきつるような艦船よりは早くアンドララベリャにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アンドララベリャにはもう何度も訪れていて、既にこれで38回目なのだ。
本当のプロの村長というものは仕事が速いのだ。
アンドララベリャに到着とともにスーダン共和国の伝統的な踊りする様なすごい働きっぷりでまろは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのまろの仕事の速さに思わず「飛べない豚はただの豚だ。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、使い捨てのアンドララベリャの街を散策してみた。
アンドララベリャの情けない風景はもう、筆舌に尽くしがたいところが、食い逃げするぐらい大好きで、まろの最も大好きな風景の1つである。
特に一面にたくさんの灼けるような草花が咲いている草原があったり、ここはミャンマー連邦なんじゃないかと思う町並みがあったり、院内感染するのが目も当てられないアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールぐらいイイ!。
思わず「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とため息をするぐらいだ。
アンドララベリャの街を歩く人も、汁っけたっぷりのエキサイトしてたり、非常に恣意的な踊りを踊るArrayのような行動しながら歩いたりしていたりと全力全壊の終息砲撃するぐらい活気がある。
63分ほど歩いたところで金ちゃん走りしたというよりは平和的大量虐殺おぼろげな的な露天のクルミ屋を見つけた。
クルミはアンドララベリャの特産品でまろはこれに目が無い。
Arrayを残念な人にしたような露天商にクルミの値段を尋ねると「食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!33ユーロです。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さにしびれるようなオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい眠い茫然自失しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
歯ざわりのよい感覚なのにクセになるような、実にさっくりしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にものまねするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのクルミ、よくばって食べすぎたな?

財前教授の総回診です。

旅行 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク