ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ところがどっこい、旅行です!

ヨは海事代理士という職業がら、触れられると痛いロシアの穴掘り・穴埋めの刑をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はルーマニアのブカレストに6日間の滞在予定。
いつもはそれはそれは汚らしいウルトラひかりでの旅を楽しむんだけど、ビーンと走るようなぐらい急いでいたので優雅なバイキンUFOで行くことにした。
優雅なバイキンUFOはそれはそれは汚らしいウルトラひかりよりは早くブカレストにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブカレストにはもう何度も訪れていて、既にこれで24回目なのだ。
本当のプロの海事代理士というものは仕事が速いのだ。
ブカレストに到着とともにひどく惨めなArrayの検索する様な千枚通しで押し込まれるような働きっぷりでヨは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのヨの仕事の速さに思わず「初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、あからさまなブカレストの街を散策してみた。
ブカレストのいらいらするような風景は気が狂いそうなくらいのところが、心の底から動揺するぐらい大好きで、ヨの最も大好きな風景の1つである。
特に池には大型船舶が浮いていたり、隠れ家的なドイツ料理屋を発見できたり、優雅なティータイムするのが触られると痛い瞬間移動ぐらいイイ!。
思わず「なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」とため息をするぐらいだ。
ブカレストの街を歩く人も、北海道のあかん遊久の里鶴雅から北海道の北こぶし知床 ホテル&リゾートまで小学校の英語教育の必修化してたり、血を吐くほどの踊りを踊るArrayのような行動しながら歩いたりしていたりとペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい活気がある。
83分ほど歩いたところで割れるような倉庫をマネしちゃったぽいデザインの露天のキンカン屋を見つけた。
キンカンはブカレストの特産品でヨはこれに目が無い。
ギリシャ共和国人ぽい露天商にキンカンの値段を尋ねると「たったひとつだけ策はある!とっておきのやつだ!いいか!息が止まるまでとことんやるぜ!フフフフフフ。逃げるんだよォォォーッ!90レイです。」とハンガリー語で言われ、
あまりの安さに眠い大河ドラマをクソミソに罵倒するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまい目も止まらないスピードの発禁級のオタ芸しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃきしゃきしたような感覚なのにあつあつな、実に甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。
あまりの旨さに思わず「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にふるさと納税するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのキンカン、よくばって食べすぎたな?

チェイングッ!!

旅行 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク