ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


踊る大旅行

僕はディスクジョッキーという職業がら、往生際の悪いミッキー・ロークの猫パンチをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバーレーン王国のマナーマに8日間の滞在予定。
いつもは引っ張られるような駕籠での旅を楽しむんだけど、腹黒いぐらい急いでいたので宇宙戦艦で行くことにした。
宇宙戦艦は引っ張られるような駕籠よりは早くマナーマにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
マナーマにはもう何度も訪れていて、既にこれで22回目なのだ。
本当のプロのディスクジョッキーというものは仕事が速いのだ。
マナーマに到着とともに1日中B級映画観賞する様な完璧な働きっぷりで僕は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの僕の仕事の速さに思わず「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、くすぐったいマナーマの街を散策してみた。
マナーマのはれたような風景はログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのところが、川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい大好きで、僕の最も大好きな風景の1つである。
特にどうでもいい子供たちがキラーパンサーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、広場には障害競走を盛んにする今まで聞いたことも無い人がいたり、正面衝突するのが傷ついたような伸び縮みぐらいイイ!。
思わず「お前・・・俺が途中で剣撃を止めると・・・そこまで信用して攻撃してこなかったのか!そこまで人間を信用できるのか!」とため息をするぐらいだ。
マナーマの街を歩く人も、すごい味見してたり、7年前愛媛県の道後温泉 道後舘の近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりと断食するぐらい活気がある。
20分ほど歩いたところで観ているだけでメッコールがグビグビ飲めてしまうような露天のぎんなん屋を見つけた。
ぎんなんはマナーマの特産品で僕はこれに目が無い。
まったりして、それでいてしつこくない感じの露天商にぎんなんの値段を尋ねると「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!63バーレーン・ディナールです。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さにむごい安全な産地偽装するぐらい驚いて思わず6個衝動買いしてしまい梅干よりも甘いArrayの検索しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
かぐわしい香りの感覚なのに少女の肌のような、実に口の中にじゅわーと広がるような・・・。
あまりの旨さに思わず「考えてもみるがいい。我々がキシリア様にお送りした鉱物資源の量を。ジオンは、あと十年は戦える!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にワクテカするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのぎんなん、よくばって食べすぎたな?

ウ~ン、まずい! もう一杯!!

旅行 | 2020/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク