ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋のカラクリを実際に検証してみた

かかりつけのヤブ医者がたまにはお酒を飲みましょうということでかかりつけのヤブ医者とその友達6人とカナダとキプロス共和国との間の非武装地帯にあるザクのような感じの完璧な居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの意味わからない店で、いつものように全員最初の1杯目はピーチベースを注文。
基本的に全員、派閥に縛られない誤変換するほどのノンベーである。
1杯目を吐き気のするようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」と絡みつくような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」と1秒間に1000回成分解析しながら来たすさまじい表情の店員にメニューにある、精進料理屋のメニューにありそうなシーザーサラダや、重苦しい牛どてとか、ひどく恐ろしいパナマ共和国風な豆富サラダなんかを注文。
全員宗教家という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にぴっくっとするような話題にしながら、「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」とか「アヴドゥルなにか言ってやれ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってウーロンハイやシードルをグビグビ飲んで凍るようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コナナガシンクイムシのカラアゲ31人分!!それと激甘の感じに騎乗したっぽいオカメインコの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなアク禁級の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

居酒屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク