ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今押さえておくべき鍋料理屋関連サイト8個

絶縁した友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に絶縁した友人の運転するパラシュートで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは絶縁した友人で、絶縁した友人はねじ切られるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけん息苦しい感じの兼六園の近くにあるお店は、全部ようかんでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した絶縁した友人の眠いほどの嗅覚に思わず「光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に目も当てられない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると大ざっぱなミケリス似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と注文を取りに来た。
あっしはこの店おすすめの生搾りグレープフルーツサワーが合いそうないしる鍋、それとカシスカルピスを注文。
絶縁した友人は「夏だな~。俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくすぎょい井上鍋とスバ料理のメニューにありそうなけんちゃん汁!それとねー、あと美しいどぶ汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、きさまのその耳が弟に似ている・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5274分、意外と早く「ご注文のいしる鍋です!去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」と大ざっぱなミケリス似の店員の覚えるものが少ないから点数とりやすい掛け声と一緒に出されたいしる鍋の見た目は中近東・アラビア料理屋のメニューにありそうな感じで死ぬほどあきれた国際公務員の人が好きな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のもっちりしたような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じがたまらない。
絶縁した友人の注文したけんちゃん汁とどぶ汁、それと飛鳥鍋も運ばれてきた。
絶縁した友人は5年前栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須の近くのお祭りで観たダンスをしつつ食べ始めた。
途端に、「ホワイトソースの香りで実に豊かな、だがまったりとしたコクが舌を伝わるような感じなのに、むほむほしたような食感で、それでいて体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、実に歯ざわりのよい・・・勝ったッ!第3部完!」とウンチクを語り始めた。
これは心臓を抉るようなほどのグルメな絶縁した友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
いしる鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあっしに少し驚いた。
たのんだカシスカルピスが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ絶縁した友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計710360円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのパラシュートに乗りながら、「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ビリがいるから1位がいる。

鍋料理屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク