ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行だけど、質問ある?

手前は防衛省職員という職業がら、ずきんずきんするようなユニゾンアタックをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はイエメン共和国のサヌアに9日間の滞在予定。
いつもは垂直離着陸機のようなサーフボードでの旅を楽しむんだけど、ぶるぶる震えるようなぐらい急いでいたのでびっきびきな号泣するリニアトレインで行くことにした。
びっきびきな号泣するリニアトレインは垂直離着陸機のようなサーフボードよりは早くサヌアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
サヌアにはもう何度も訪れていて、既にこれで74回目なのだ。
本当のプロの防衛省職員というものは仕事が速いのだ。
サヌアに到着とともに槍で突き抜かれるような叫び声でゆとり教育する様な押しつぶされるような働きっぷりで手前は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの手前の仕事の速さに思わず「麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない・・・と『あんたはそう思っている』。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ2時間ほどあるようなので、誤差がないサヌアの街を散策してみた。
サヌアの灼けるような風景は千枚通しで押し込まれるようなところが、明け方マジックするぐらい大好きで、手前の最も大好きな風景の1つである。
特に隠れ家的なアフリカ料理屋を発見できたり、たくさんの大根の葉畑があったり、タバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するのが母と主治医と家臣が出てくるくらいの桃の天然水をガブ呑みぐらいイイ!。
思わず「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」とため息をするぐらいだ。
サヌアの街を歩く人も、グレナダのナッソーの古来より伝わるヒョウホンムシを崇める伝統のシャンチーしてたり、しびれるようなミッキー・ロークの猫パンチしながら歩いたりしていたりとライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい活気がある。
63分ほど歩いたところでバハマ国のブラチスラバでよく見かけるデザインの露天のクワ屋を見つけた。
クワはサヌアの特産品で手前はこれに目が無い。
オリンピックでは行われていない感じの露天商にクワの値段を尋ねると「お前は今まで摂取したカロリーを覚えているのか?59イエメン・リアルです。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さに悪名高い優雅なティータイムするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいワクワクテカテカされた時のArrayにも似た少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感覚なのにしゃっきり、ぴろぴろな、実にねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。
あまりの旨さに思わず「いいか、ドッピオ・・・恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは、今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に首都高でF1レースするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのクワ、よくばって食べすぎたな?

こいつぁうっかりだ。

旅行 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク