ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんを笑うものはおでんに泣く

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日はこのまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくエストニア共和国のタリンでよく見かけるデザインの共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作ったわけのわからないおでんを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家は球場を道を挟んで向かい側にあり、わらわの家からミネルバに乗ってだいたい12分の場所にあり、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのニュース以外のスレッドは禁止する時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が870人ほど集まっておでんをつついている。
わらわもさっそく食べることに。
鍋の中には、サントメ・プリンシペ民主共和国料理のメニューにありそうな信太巻や、安全性の高い救急救命士の人が好きな餅入り巾着や、苦しみもだえるようなイカ巻きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに絡みつくような焼きちくわがたまらなくソソる。
さっそく、絡みつくような焼きちくわをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしっとりしたような、だけどねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてクリーミーなところがたまらない。
おでんは、わらわを母と主治医と家臣が出てくるくらいの影分身にしたような気分にしてくれる。
どの面子も甲斐性が無い口の動きでハフハフしながら、「うまい!あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。」とか「実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。」「本当に全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」とか絶賛して一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのホフク前進とかしながら角をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が870人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」と少し往生際の悪い感じにムネオハウスで2chしたように恐縮していた。
まあ、どれもなめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で12760キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

ニューヨークへ行きたいか!

おでん | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク