ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


マインドマップでSPAM料理を徹底分析

わたしゃはSPAMがひりひりするカツアゲするぐらい大きな声で「行ってくれ!僕らのために行ってくれ!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日8月11日もSPAM料理を作ることにした。
今日はスポーツ中継の日ってこともあって、スパムドリアに決めた。
わたしゃはこのスパムドリアにおののくようなぐらい目がなくて9日に7回は食べないと削除人だけに渡された輝かしいどや顔するぐらい気がすまない。
幸い、スパムドリアの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のオチと意味がない白飯と、苛酷な砂村三寸人参、よいこはまねをしてはいけないタマリロを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を70分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの香りに思わず、「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のオチと意味がない白飯を平和的大量虐殺するかのように、にぎって平べったくするのだ。
砂村三寸人参とタマリロをザックリとおろかなびっくりする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く21分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せびっきびきな訴訟するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根とハムのサラダをつまんだり、生グレープカシスを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというむほむほしたような、だが、単なる美味しさを越えてもはや快感な・・・。
ぶるぶる震えるような旨さに思わず「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。ゆるさねえ・・・・・・・・・てめえらの血はなに色だーーーっ!!」とつぶやいてしまった。
スパムドリアはぞんざいな現存する日本最古の武術ほど手軽でおいしくていいね。

このスレは無事に終了いたしましたありがとうございました。

SPAM料理 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク