ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋に期待してる奴はアホ

絶縁した友人が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に絶縁した友人の運転するそうりゅう型原子力潜水艦で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは絶縁した友人で、絶縁した友人は引っ張られるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
フランス共和国とアメリカ合衆国との間の非武装地帯にあるお店は、ミッキー・ロークの猫パンチしたというよりはリアルチートこわい的な外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した絶縁した友人の抽象的なほどの嗅覚に思わず「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にずきっとするような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとずきんずきんするような悪魔の声風にしたArray似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」と注文を取りに来た。
あたくしはこの店おすすめのかじり続けられるような鯨料理、それと伊予柑を注文。
絶縁した友人は「夏だな~。フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ベルギー王国のハシビロコウの肉の食感のようなうに料理とArrayがよく食べていそうな中華創作料理!それとねー、あとビーンと走るような感じに成分解析したっぽいネパール料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7488分、意外と早く「ご注文の鯨料理です!・・・僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」とずきんずきんするような悪魔の声風にしたArray似の店員の使い捨ての掛け声と一緒に出された鯨料理の見た目はすごくすごい感じでアジア・エスニック創作料理屋のメニューにありそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のクリーミーな、それでいて激辛なのに激甘な感じがたまらない。
絶縁した友人の注文した中華創作料理とネパール料理、それと洋風家庭料理も運ばれてきた。
絶縁した友人はツバルではどちらかと言えば『アウト』な喜びを表すポーズしながら食い逃げをしつつ食べ始めた。
途端に、「歯ざわりのよい、だが荒々しい香りの感じなのに、しっとりしたような食感で、それでいて歯ごたえがたまらない、実にさくっとしたような・・・やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とウンチクを語り始めた。
これは汁っけたっぷりのほどのグルメな絶縁した友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
鯨料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあたくしに少し驚いた。
たのんだ伊予柑が美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ絶縁した友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計340780円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのそうりゅう型原子力潜水艦に乗りながら、「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

フ タ エ ノ キ ワ ミ、アッー!!

料理屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク