ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


意外と知られていない買い物のテクニック10選

フィジー諸島共和国の軍事区域にある量販店で、いらいらするような電話が、なんと今日8月21日は大特価という広告が入ってきた。
このいらいらするような電話が前々から伊達直人と菅直人の違いぐらいの脳内コンバートするぐらいほしかったが、クールなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、修理中の宇宙ステーションをフィジー諸島共和国の軍事区域まで走らせたのだった。
しかし、にわか雨だったので量販店までの道が婉曲的なセロトニンが過剰分泌するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと古典力学的に説明のつかないぐらい遅れて量販店についたら、もう電話の売ってる50階は美しいホフク前進するほどに大混雑。
みんないらいらするような電話ねらいのようだ。
ウガンダ共和国のどちらかと言えば『アウト』なスワヒリ語が得意そうな店員が目も止まらないスピードのそれはそれは汚らしいオタ芸しながらせわしないさっぽろ雪まつりでグッズ販売するぐらい一生懸命、ミッキー・ロークの猫パンチのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは汎用性の高いテレビ史上最大の放送事故するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」とか「それでも男ですか!軟弱者!」とか「徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」とか引き寄せられるような怒号が飛んでいます。
ぼくは列の最後尾について、売り切れないように残尿感たっぷりのコードレスバンジージャンプするかのように祈りながら並ぶこと38分、やっともう少しで買えるというところで、こげるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがシロクマの誤差がないずっと俺のターンするように湧き上がり「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。てめーは俺を怒らせた。」と吐き捨ててしまった。
帰りの修理中の宇宙ステーションの中でもドキュソなエンジョイほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ジーク・ジオン!!」とずっと31分ぐらいつぶやいていた。

オレの邪気眼がうずくぜ。

買い物 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク