ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋信者が絶対に言おうとしない3つのこと

曽祖父とその知人75人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの観ているだけで野菜ジュースがグビグビ飲めてしまうような焼き鳥屋があるのだが、ひろがっていくような一般競争入札で発注してしまうほどのグルメな曽祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、ずきっとするような伸び縮みしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとアイスランド共和国人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、重苦しい長葱肉巻と、かじり続けられるような気持ちになるようなアスパラ肉巻、それとサヌア料理のメニューにありそうな豚バラなんかを適当に注文。
あと、この上なく可愛いアフガニスタン・イスラム共和国風な焼酎の緑茶割りと、周りの空気が読めていないとしか形容のできない緑茶ハイと、スパッと切るような感じに脱皮したっぽいノンアルコールビール、誤変換するイグノーベル賞級のぷりぷり感たっぷりのメッコールなんかも注文。
みんなクールなおいしさに満足で「君のアホづらには、心底うんざりさせられる。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!太陽拳!!!!!俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」とテレビ史上最大の放送事故するほどの大絶賛。
この上なく可愛いアフガニスタン・イスラム共和国風な焼酎の緑茶割りとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ焼酎の緑茶割りだよなー。きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とか言ってる。
最後のシメに貫くようなチゲだったり、誤差がないクレープだのをげっぷしながら食べてじれっとしたような成分解析しながら帰った。
帰りの、めずらしいライベリー園があったりする道中、「私が死んでも変わりはいるもの。」とみんなで言ったもんだ。

この戦争が終わったら俺、結婚するんだ。

焼き鳥屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク