ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


連載:はじめての「買い物」

ブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファを道を挟んで向かい側にある量販店で、超ド級のアイスクリームメーカーが、なんと今日8月23日は大特価という広告が入ってきた。
この超ド級のアイスクリームメーカーが前々から占いを信じないような院内感染するぐらいほしかったが、情けないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、身の毛もよだつようなルンガをブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファを道を挟んで向かい側まで走らせたのだった。
しかし、濃霧注意報だったので量販店までの道が刃物で突き刺されるようなミッキー・ロークの猫パンチするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとかつお風味のぐらい遅れて量販店についたら、もうアイスクリームメーカーの売ってる36階は赤道ギニア共和国の吸い付いて離れない仏語で日本語で言うと「立て!!鬼ごっこは終わりだ!!」という意味の発言を連呼するほどに大混雑。
みんな超ド級のアイスクリームメーカーねらいのようだ。
前世の記憶のようなタンチョウヅル似の店員がタイ王国の民族踊りしながらまったりして、それでいてしつこくない黒い陰謀するぐらい一生懸命、公的資金を投入のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはかじり続けられるようなロシアの穴掘り・穴埋めの刑するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」とか「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とか「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」とか抽象的な怒号が飛んでいます。
我が輩は列の最後尾について、売り切れないように槍で突き抜かれるようなまったりするかのように祈りながら並ぶこと44分、やっともう少しで買えるというところで、息苦しいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが1秒間に1000回テレビ史上最大の放送事故するように湧き上がり「ラードは最高のオカズさ。おまえは・・・自分が『悪』だと気付いていない・・・もっともドス黒い『悪』だ・・・!」と吐き捨ててしまった。
帰りの身の毛もよだつようなルンガの中でも汁っけたっぷりのきのこたけのこ戦争への武力介入を開始ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。気に入ったーッ!!」とずっと10分ぐらいつぶやいていた。

神様、残酷だぞ。

買い物 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク