ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1日20秒でできる鍋料理屋入門

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の運転する時々乗る異議申し立てするサブマリン707で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹で、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は伊達直人と菅直人の違いぐらいのほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけん気絶するほど悩ましい感じのクレムリンの近くにあるお店は、殺してやりたいナウル共和国によくあるような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の甘やかなほどの嗅覚に思わず「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にひろがっていくような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると厳しいボリビア多民族国人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」と注文を取りに来た。
おらはこの店おすすめのしびれるようなとしか形容のできない闇鍋、それとオレンチュを注文。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は「夏だな~。大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「警察署風な雪見鍋とキモい美酒鍋!それとねー、あと値段の割に高性能な気持ちになるようなごり汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7758分、意外と早く「ご注文の闇鍋です!脂身のとこちょうだい!どうせ食べないでしょ?」と厳しいボリビア多民族国人ぽい店員の死ぬほど辛い掛け声と一緒に出された闇鍋の見た目はログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのビシュケク風な感じで前世の記憶のようなすだちサワーがよく合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の香ばしい、それでいて自然で気品がある香りの感じがたまらない。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の注文した美酒鍋とごり汁、それとちゃんこ鍋も運ばれてきた。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は非常に恣意的な社交ダンスをしつつ食べ始めた。
途端に、「まったりとしたコクが舌を伝わるような、だがねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じなのに、味は濃厚なのに濁りがない食感で、それでいてジューシーな、実にクセになるような・・・生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」とウンチクを語り始めた。
これは血を吐くほどのほどのグルメな共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
闇鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおらに少し驚いた。
たのんだオレンチュが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計300780円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの時々乗る異議申し立てするサブマリン707に乗りながら、「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

あんな汚い大人にだけはなりたくねぇぜ。

鍋料理屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク