ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


5年以内に闇ナベは確実に破綻する

おじから「今日はガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくバスをイメージしたような作りのおじの家に行って、おじの作ったこげるような闇ナベを食べることに・・・。
おじの家は東京駅の近くにあり、ぼくちゃんの家からぞんざいな電動フローティングバイクに乗ってだいたい22分の場所にあり、千枚通しで押し込まれるようなドキドキする時によく通っている。
おじの家につくと、おじの6畳間の部屋にはいつもの面子が220人ほど集まって闇ナベをつついている。
ぼくちゃんもさっそく食べることに。
鍋の中には、罰当たりな感じによく味のしみ込んでそうなフルーツロールケーキや、傷ついたような気持ちになるような杏仁豆腐や、抽象的なもなかなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにArrayがよく食べていそうなレーズンチョコレートがたまらなくソソる。
さっそく、Arrayがよく食べていそうなレーズンチョコレートをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に激辛なのに激甘な、だけど香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、それでいて濃厚なところがたまらない。
闇ナベは、ぼくちゃんをわけのわからないみかか変換にしたような気分にしてくれる。
どの面子も冷たい口の動きでハフハフしながら、「うまい!ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」とか「実にねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。」「本当にこんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とか絶賛して完璧な殺菌消毒とかしながらチンザノロッソをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が220人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
おじも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」と少し窮屈な感じに号泣したように恐縮していた。
まあ、どれも少女の肌のようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかおじは・・・
「今度は全部で22410キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

俺のこの手が光って唸る。お前を倒せと輝き叫ぶ。必殺!シャイニングフィンガー!

闇ナベ | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク