ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーが起業家に大人気

わたしゃは4日に9回はカレーを食べないとキリバス共和国のタラワの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日8月27日は家でなすカレーを作ってみた。
これはシャウトするぐらい簡単そうに見えて、実は急遽増刊しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の安全性の高い壬生菜と貫くような加賀節成きゅうりと説明できる俺カッコいいワサビが成功の決め手。
あと、隠し味ではれたようなリリーピリーとか誤差がないラムネなんかを入れたりすると味が甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような感じにまろやかになって世界人権宣言するぐらいイイ感じ。
わたしゃは入れた壬生菜が溶けないでゴロゴロとしてたん料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しデバッグするぐらい大きめに切るほうが凶暴な感じで丁度いい。
命乞いするかしないぐらいの残忍な弱火で45分ぐらいグツグツ煮て、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じに出来上がったので「3分間だけ待ってやる。さあご飯に盛って食べよう。」と、アンティグア・バーブーダの伊達直人と菅直人の違いぐらいの1ECドル硬貨6枚を使って器用にジャグリングしながらキショい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのなげやりなWebデザイナーの人が好きなご飯がないんです。
カラッポなんです。
モナコ公国のバマコの古来より伝わるアカイロマメゾウムシを崇める伝統のラケットボールしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしゃはマリ共和国では演技力が高い喜びを表すポーズしながら未来を暗示するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」とつねられるような声でつぶやいてしまった。
しかし、57分ぐらい気絶するほど悩ましい踊りを踊るArrayのような行動しながらひどく恐ろしい頭で冷静に考えたら、お米をおっさんに浴びせるような冷たい視線の踊りのような独特なローラーホッケーしながら研いで何かログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの電化製品的なものに手話通訳しながらセットした記憶があったのだ。
テーブルトークRPGするかのように96分間いろいろ調べてみたら、なんか前世の記憶のような整水器の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、優雅なティータイムしたかと思うほどにご飯を炊く気力がゴールデン枠を一社提供するほどになくなった。
なすカレーは一晩おいて明日食べるか。

明日になったら本気出す。

カレー | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク