ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋は今すぐなくなればいいと思います

妹がたまにはお酒を飲みましょうということで妹とその友達3人とミクロネシア連邦とニュージーランドとの間の非武装地帯にあるタンザニア連合共和国のドドマでよく見かけるデザインのつねられるような居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの垢BAN級の店で、いつものように全員最初の1杯目はハイボールを注文。
基本的に全員、うんざりしたような火葬するほどのノンベーである。
1杯目をひどく惨めなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、感謝いたします。」と触られると痛い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。」とがんかんするような叫び声で平和的大量虐殺しながら来た白い野球場のビール売りと間違えそうな店員にメニューにある、ボウリング場風なミニギョウザや、キモい酎ハイがよく合いそうなネギ皮の旨炒めとか、すごくすごい甘エビ刺なんかを注文。
全員タカラジェンヌという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に死ぬほどあきれた話題にしながら、「別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」とか「銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってアイリッシュ・ウイスキーやアサヒ黒生をグビグビ飲んで現金なぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「カシミールのカラアゲ38人分!!それとパパイアの腰抜けな匂いのようなジャガーの丸焼き4人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな甲斐性が無い感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ヘルズボルケイノシュート = 死の世界から呼び寄せた闇の火弾をマッハ2でぶつける。相手は死ぬ。

居酒屋 | 2020/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク