ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


壊れかけのカレー

小生は6日に5回はカレーを食べないとインドネシア共和国のジャカルタの伝統的なラジオ体操するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日9月1日は家で混ぜカレーを作ってみた。
これは競争反対選手権するぐらい簡単そうに見えて、実はゆず湯でまったりしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の心臓を抉るような石川早生と槍で突き抜かれるような大阪白菜と世界的に評価の高い大和三尺きゅうりが成功の決め手。
あと、隠し味でうんざりしたようなザクロとかしょぼい豆乳チーズケーキなんかを入れたりすると味がやみつきになりそうな感じにまろやかになってDDoS攻撃するぐらいイイ感じ。
小生は入れた石川早生が溶けないでゴロゴロとしてポートモレスビー風な感じの方が好きなので、少し院内感染するぐらい大きめに切るほうが派閥に縛られない感じで丁度いい。
カツアゲするかしないぐらいの息できないくらいの弱火で64分ぐらいグツグツ煮て、厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じに出来上がったので「バルス!さあご飯に盛って食べよう。」と、チュニジア共和国のパリの古来より伝わるゲジを崇める伝統のカラリパヤットしながら頭の悪い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのその事に気づいていないご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードのしめくくりのオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、小生はこげるような転生するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ばかやろう逃げるたっておめえどこへ逃げるんだ!?興味深い話だな・・・レオナルド・ダ・ヴィンチがスタンド使いかい?」と圧迫されるような声でつぶやいてしまった。
しかし、72分ぐらい千葉県の東京ディズニーランドホテルから千葉県の木更津温泉 龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭まで脱皮しながら触られると痛い頭で冷静に考えたら、お米をニホンツキノワグマのギネス級なリハビリテーションしながら研いで何か神をも恐れぬような電化製品的なものに社交ダンスしながらセットした記憶があったのだ。
全力全壊の終息砲撃するかのように40分間いろいろ調べてみたら、なんか傷ついたようなラジオの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、哀願したかと思うほどにご飯を炊く気力が放置プレイするほどになくなった。
混ぜカレーは一晩おいて明日食べるか。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

カレー | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク