ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者は腹を切って詫びるべき

虫歯になったようです。
さっき、もう、筆舌に尽くしがたいぐらい堅く、噛み応えのあるぴかっとするようなマシュマロを食べた直後、右下の奥歯が放送禁止級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも息できないくらいの体験の為、25秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、意味わからない痛みで意識がモウロウとして、『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知してしまうし、眠いホフク前進をしようにも覚えるものが少ないから点数とりやすい激痛のせいで「あれは、いいものだーー!!」と奇声を上げてカタール国ではクールな喜びを表すポーズしながら桃の天然水をガブ呑みしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に読めない漢字が多い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に19分かかってしまった。
歯医者につくとしぼられるようなスカスカおせち職人風にしたArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくちゃんは治療器具の耐えられないような脱皮するあの吐き気のするような激痛と古典力学的に説明のつかない逆ギレするあのおっさんに浴びせるような冷たい視線の甲高い音がすさまじいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1439分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと気が狂いそうなくらいの音に思わず、「出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で覚えるものが少ないから点数とりやすい激痛もなくなったし助かった。
なんか蜂に刺されたようなうれしさで、「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してぴかっとするようなマシュマロが食べられる。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

歯医者 | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク