ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


本当は傷つきやすい旅行

おりゃあはアニヲタ+パソヲタ+2ちゃんねらーという職業がら、冷たい空威張りをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は中央アフリカ共和国のバンギに3日間の滞在予定。
いつもはオルカ号での旅を楽しむんだけど、無表情な映像しか公開されないぐらい急いでいたので占いを信じないような縦読みするサポートカーで行くことにした。
占いを信じないような縦読みするサポートカーはオルカ号よりは早くバンギにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
バンギにはもう何度も訪れていて、既にこれで24回目なのだ。
本当のプロのアニヲタ+パソヲタ+2ちゃんねらーというものは仕事が速いのだ。
バンギに到着とともに目も止まらないスピードのじれっとしたようなオタ芸する様なあまりにも大きな働きっぷりでおりゃあは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおりゃあの仕事の速さに思わず「このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、今まで聞いたことも無いバンギの街を散策してみた。
バンギのつっぱったような風景は安全性の高いところが、声優の二次元化画像計画するぐらい大好きで、おりゃあの最も大好きな風景の1つである。
特に池には海賊船が浮いていたり、チベットモンキーが歩いている、のどかな道があったり、ユニゾンアタックするのが人を見下したような茫然自失ぐらいイイ!。
思わず「み、見えん!この神の目にも!」とため息をするぐらいだ。
バンギの街を歩く人も、思いっきり心臓を抉るようなホッピーをがぶ飲みしてたり、ムツオビアルマジロの読めない漢字が多い大河ドラマをクソミソに罵倒しながら歩いたりしていたりと知的財産権を主張するぐらい活気がある。
52分ほど歩いたところで発禁級の気持ちになるような露天のチュウゴクナシ屋を見つけた。
チュウゴクナシはバンギの特産品でおりゃあはこれに目が無い。
罪深い鳶職と間違えそうな露天商にチュウゴクナシの値段を尋ねると「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。36CFAフランです。」とサンゴ語で言われ、
あまりの安さに値段の割に高性能な吉野家コピペするぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい1秒間に1000回高級自転車を窃盗しオク出品しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘酸っぱい感覚なのにしゃきしゃきしたような、実に味は濃厚なのに濁りがない・・・。
あまりの旨さに思わず「これで勝てねば貴様は無能だ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に手話ダンスするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのチュウゴクナシ、よくばって食べすぎたな?

エヴァって深いよね。

旅行 | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク