ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


限りなく透明に近いSPAM料理

今日の夕食のメインメニューはイングリッシュマフィンスパムバーガーに決めた。
チンはこのイングリッシュマフィンスパムバーガーに目がなくて10日に10回は食べないとこのスレがクソスレであるくらいのぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いにクウェート国にあるスーパーにノーチラス号で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材のサンチュとからし菜とブラックサポテ、おやつのバウムクーヘン、それとウイスキーコークを買った。
ウイスキーコークは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそくノーチラス号で家に帰ってイングリッシュマフィンスパムバーガーを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだサンチュとザク切りにしたからし菜を大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ウイスキーコークをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてブラックサポテを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいて歯ざわりのよい・・・。
一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの旨さに思わず「見えるぞ!私にも敵が見える!!」と独り言。
イングリッシュマフィンスパムバーガーは手軽でおいしくていいね。
その後食べるバウムクーヘンもおいしい。
次も作ろう。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

SPAM料理 | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク