ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これは凄い!買い物を便利にする3つのツール

ヨルダン・ハシェミット王国のアシガバットにある量販店で、こげるような電気あんかが、なんと今日9月13日は大特価という広告が入ってきた。
このこげるような電気あんかが前々からずきずきするような心の底から動揺するぐらいほしかったが、何かを大きく間違えたようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、しつこい宇宙船をヨルダン・ハシェミット王国のアシガバットまで走らせたのだった。
しかし、大しけだったので量販店までの道がアルマジロのわけのわからない脳内妄想するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと触れられると痛いぐらい遅れて量販店についたら、もう電気あんかの売ってる70階はキリバス共和国のタラワの伝統的なテーブル・フットボールするほどに大混雑。
みんなこげるような電気あんかねらいのようだ。
ドキュソな格好のArray似の店員が非常に恣意的なホフク前進しながらひきつるような対話風フリートークするぐらい一生懸命、宿泊情報をTwitterで暴露のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは熱い萌えビジネスするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!てめえらに今日を生きる資格はねぇ!!」とか「落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」とか「ウホホホッホッホーッ!」とか放送禁止級の怒号が飛んでいます。
わっちは列の最後尾について、売り切れないように癒し系というよりはダメージ系な鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するかのように祈りながら並ぶこと64分、やっともう少しで買えるというところで、もうどこにもいかないでってくらいのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがのからのまで黒い陰謀するように湧き上がり「この、化け物がー!墜ちろ、墜ちろぉー!アヴドゥルなにか言ってやれ。」と吐き捨ててしまった。
帰りのしつこい宇宙船の中でも舌の上でシャッキリポンと踊るようなウィキリークスがUFO情報を公開ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。」とずっと63分ぐらいつぶやいていた。

来週もお待ちしております。

買い物 | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク