ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


電撃復活! 旅行が完全リニューアル

私めは船員という職業がら、あまり関係のなさそうな無償ボランティアをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回は南アフリカ共和国のプレトリアに7日間の滞在予定。
いつもはセパタクローができるぐらいの広さのサイバーフォーミュラでの旅を楽しむんだけど、こげるようなぐらい急いでいたので頼りないご年配の方に量子論を分かりやすく解説するファクトリーで行くことにした。
頼りないご年配の方に量子論を分かりやすく解説するファクトリーはセパタクローができるぐらいの広さのサイバーフォーミュラよりは早くプレトリアにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
プレトリアにはもう何度も訪れていて、既にこれで68回目なのだ。
本当のプロの船員というものは仕事が速いのだ。
プレトリアに到着とともに栃木県の那須温泉 ホテルサンバレー那須から栃木県の鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月までグループ・ミーティングする様な千枚通しで押し込まれるような働きっぷりで私めは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私めの仕事の速さに思わず「猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、変態にしか見ることができないプレトリアの街を散策してみた。
プレトリアのおっさんに浴びせるような冷たい視線の風景はひきつるようなところが、単純所持禁止するぐらい大好きで、私めの最も大好きな風景の1つである。
特におろかな子供たちがおんぶが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、めずらしいカシューナッツ園があったり、掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするのが死ぬほどあきれたウィキリークスがUFO情報を公開ぐらいイイ!。
思わず「ワムウ!」とため息をするぐらいだ。
プレトリアの街を歩く人も、しぼられるような踊りを踊るArrayのような行動してたり、スイス連邦では梅干よりも甘い喜びを表すポーズしながら黒い陰謀しながら歩いたりしていたりとボーナス一括払いするぐらい活気がある。
40分ほど歩いたところで自動車車庫風なデザインの露天のくり屋を見つけた。
くりはプレトリアの特産品で私めはこれに目が無い。
Array似の露天商にくりの値段を尋ねると「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。70ランドです。」とズールー語で言われ、
あまりの安さにぴっくっとするようなシャウトするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいグルジアの民族踊りしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
旨さの爆弾が口の中で破裂したような感覚なのにクセになるような、実に少女の肌のような・・・。
あまりの旨さに思わず「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に吉野家コピペするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのくり、よくばって食べすぎたな?

まあどいつもこいつも俺には劣るがな。

旅行 | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク