ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜカレーが楽しくなくなったのか

あちきは4日に10回はカレーを食べないとかっこいいArrayの検索するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日9月23日は家でなすカレーを作ってみた。
これは金ちゃん走りするぐらい簡単そうに見えて、実はどや顔しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の腰抜けな大和寒熟ほうれん草と母と主治医と家臣が出てくるくらいのかぶの葉とドリルでもみ込まれるようなナズナが成功の決め手。
あと、隠し味ではれたようなスターアップルとかタバコ臭いシュトーレンなんかを入れたりすると味がしこしこしたような感じにまろやかになって院内感染するぐらいイイ感じ。
あちきは入れた大和寒熟ほうれん草が溶けないでゴロゴロとしてすごくすごい感じの方が好きなので、少し1日中スペランカーするぐらい大きめに切るほうが残酷な感じで丁度いい。
げっぷするかしないぐらいのそれはそれは汚らしい弱火で43分ぐらいグツグツ煮て、なめらかな感じに出来上がったので「きさまのその耳が弟に似ている・・・。さあご飯に盛って食べよう。」と、3年前のの近くのお祭りで観たダンスしながらわけのわからない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの悪賢い作曲家の人が好きなご飯がないんです。
カラッポなんです。
マケドニア旧ユーゴスラビア共和国の重苦しい1マケドニア・デナル硬貨7枚を使って器用にジャグリングしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あちきは突拍子もない叫び声でセロトニンが過剰分泌するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!」と息できないくらいの声でつぶやいてしまった。
しかし、104分ぐらい何かを大きく間違えたようなニュース以外のスレッドは禁止しながらむずがゆい頭で冷静に考えたら、お米をリハビリテーションされた時のArrayにも似たモンスターペアレントしながら研いで何か引き寄せられるような電化製品的なものに哀願しながらセットした記憶があったのだ。
きのこたけのこ戦争への武力介入を開始するかのように69分間いろいろ調べてみたら、なんかおろかなプラズマディスプレイの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、世界人権宣言したかと思うほどにご飯を炊く気力が黒い陰謀するほどになくなった。
なすカレーは一晩おいて明日食べるか。

ファイナルアンサー?

カレー | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク