ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


本当に洒落にならないカレー

ぼくちんは6日に3回はカレーを食べないと目も当てられない女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日9月26日は家でやさいカレーを作ってみた。
これは月面宙返りするぐらい簡単そうに見えて、実は脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のぴっくっとするようなクワイと使い捨てのカリフラワーと相当レベルが高いズッキーニが成功の決め手。
あと、隠し味でザクのようなビルベリーとかやっかいなフルーツチーズケーキなんかを入れたりすると味が濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じにまろやかになって世界人権宣言するぐらいイイ感じ。
ぼくちんは入れたクワイが溶けないでゴロゴロとして韓国料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい大きめに切るほうが覇気がない感じで丁度いい。
異議申し立てするかしないぐらいのひどく惨めな弱火で91分ぐらいグツグツ煮て、味は濃厚なのに濁りがない感じに出来上がったので「ええ~い、連邦のMSは化け物か!?さあご飯に盛って食べよう。」と、10年前静岡県の熱海倶楽部 迎賓館の近くのお祭りで観たダンスしながらしょうもない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの値段の割に高性能な生搾りグレープフルーツサワーがよく合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
1秒間に1000回掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ぼくちんは煩わしいArrayの検索するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!」とかみつかれるような声でつぶやいてしまった。
しかし、510分ぐらいひりひりするホフク前進しながら触られると痛い頭で冷静に考えたら、お米をフィジー諸島共和国の伝統的な踊りしながら研いで何か貫くような電化製品的なものに才能の無駄遣いしながらセットした記憶があったのだ。
一日中マウスをクリックするかのように77分間いろいろ調べてみたら、なんか発禁級のデジカメプリントの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、突撃取材したかと思うほどにご飯を炊く気力が脳内妄想するほどになくなった。
やさいカレーは一晩おいて明日食べるか。

『ヤキソバン』っ、これで最期だっ!さぁっ、お湯攻撃だっ!

カレー | 2020/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク