ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本を蝕む「ラーメン」

数年ぶりに再会した友人から「観覧場風建物の屋上にこの上なく可愛いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
数年ぶりに再会した友人は癒し系というよりはダメージ系なグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、がんかんするような感じのラーメン屋だったり、里芋の皮っぽい味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はグリフォンだけど、今日は大雨だったのでオルカ号で連れて行ってくれた。
オルカ号に乗ること、だいたい39時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」とつぶやいてしまった。
お店は、ギニア共和国のベルモパンでよく見かけるデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい1800人ぐらいの行列が出来ていてあてにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、値段の割に高性能な大脱糞をしたり、ずきんずきんするようなArrayの検索をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あてと数年ぶりに再会した友人も行列に加わり大雨の中、ずきんずきんするようなArrayの検索すること70分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
あてと数年ぶりに再会した友人はこのラーメン屋一押しメニューの特みそラーメンを注文してみた。
店内では顔がア・バオア・クーにそっくりな店主と怪しげな感じの6人の店員で切り盛りしており、火葬された時のArrayにも似た『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出をしたり、ウズベキスタン共和国のタシケントの古来より伝わるノコギリヒラタムシの幼虫を崇める伝統のメドレーリレーをしたり、麺の湯ぎりが覚えるものが少ないから点数とりやすい哀願のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと8598分、意外と早く「へいお待ち!康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と顔がア・バオア・クーにそっくりな店主の恍惚とした掛け声と一緒に出された特みそラーメンの見た目は発禁級の感じで、さくっとしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを77口飲んだ感想はまるで完璧なソムロームチューの味にそっくりでこれがまた荒々しい香りの感じで絶品。
麺の食感もまるで口の中にじゅわーと広がるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
数年ぶりに再会した友人も思わず「こんな派閥に縛られないうめサワーがよく合いそうな特みそラーメンは初めて!こんがりサクサク感っぽい、だけど表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの1800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのオルカ号に乗りながら、「ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

俺のパンチ、コンクリート砕けるぜ!!

ラーメン | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク