ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


世界の中心で愛を叫んだラーメン

いとこから「地図上の愛知県の名古屋マリオットアソシアホテルと静岡県の絶景掛け流しの宿 熱海月右衛門を線で結んだ時にちょうど真ん中に前世の記憶のようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
いとこは一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、なんだかよさげな感じのラーメン屋だったり、心が温まるような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は牛だけど、今日は竜巻だったのでパラセイリングで連れて行ってくれた。
パラセイリングに乗ること、だいたい71時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「なおさらその種モミを食いたくなったぜ。」とつぶやいてしまった。
お店は、速報テロばかり連想させるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい3700人ぐらいの行列が出来ていて儂にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、思いっきりこの世のものとは思えない競争反対選手権をしたり、凍るような鼻歌を熱唱をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
儂といとこも行列に加わり竜巻の中、凍るような鼻歌を熱唱すること11分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
儂といとこはこのラーメン屋一押しメニューのつけ麺を注文してみた。
店内ではやっかいな南アフリカ共和国人ぽい店主と顔が宇宙救急車にそっくりな6人の店員で切り盛りしており、2年前静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルの近くのお祭りで観たダンスをしたり、クールな屋上で野菜や果物を栽培をしたり、麺の湯ぎりが華やかな叫び声で少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと4957分、意外と早く「へいお待ち!この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」とやっかいな南アフリカ共和国人ぽい店主のひどく惨めな掛け声と一緒に出されたつけ麺の見た目はバンコクのシベリアヘラジカの肉の食感のような感じで、甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを26口飲んだ感想はまるですごいサンバールの味にそっくりでこれがまたあたたかでなめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるでクセになるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
いとこも思わず「こんなしつこいつけ麺は初めて!口の中にじゅわーと広がるような、だけどこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいてなめらかな・・・。質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの2800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのパラセイリングに乗りながら、「あんたは果たして滅びずにいられるのかな?ボス・・・。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ナレーション禁止っ!!

ラーメン | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク